| Home | 良導絡について | 治療の流れ | 治療メニュー | スタッフ紹介 | アクセス |

こんな症状の方もご相談下さい

インフォメーション

定休日:日曜・祝日
診療時間:10:00〜12:00、14:00〜20:00
【ご予約・お問合せ】
TEL/FAX:045-260-5508

美容鍼灸

東洋医学と西洋医学の掛け橋

東洋医学には未病という考え方があります。病気が発症する前の身体の状態で、検査に異常がないので西洋医学的には、不定愁訴や自律神経失調症と診断されることが多いのですが、この未病を判定する方法が良導絡自律神経の測定です。自律神経の状態を数値化して見ることができるので、今症状が出ていなくても、将来なり易い病気も推定し、予防することができ、いわば「簡易人間ドック」的な面もあります。

測定結果から、その時の身体状態を客観的に把握して、鍼灸を中心とした良導絡治療を行うことにより、症状軽減、疾病予防、健康増進を行うことができます。現代医学は主に病気のそのときの症状を治す対症療法によって治療するので病態を特定しにくい病気には無力に終わってしまうのが現状です。病気からからだを守っているのは自然治癒力です。後藤鍼灸治療院では、東洋医学に西洋医学の理論を取り入れた良導絡治療で自然治癒力を引き出し、未病を治すお手伝いをいたします。

NEWS



日本良導絡自律神経学会
副会長
ブラジルABACOアカデミー
客員教授
了徳寺学園非常勤講師